過去の日記

実践!億万長者プログラム 億万長者への道

2004年1月30日 (金) 兆し

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/29  OSAKA 10730,10810,10660,10810,43872
     CME  10800,10820,10615,10780, 3125

1/30  OSAKA 10750,10840,10730,10780,35960

今日は上げ下げの激しい一日でしたね。大きな売りと買いが交錯していました。外資系証券の寄り付き状況は、売り買いほぼ並びました。市場参加者は非常に冷静な判断を下しています。現在の状態は上にも下にも動ける位置でありますが、突っ込めば買われ、吹き上げられれば売られる地合いでした。ここからの上昇には大きな需給が必要です。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
最近下げの時間継続中と書いてばかりですが、やっと上昇の兆しが見え始めました。1月20日を頂点としたMACDヒストグラムの下降が本日止まり上昇に転じました。調整に形としてはすっきりしたものではありませんが、来週の上昇は期待できるかもしれません。
問題はこれからの上昇が本物になるかどうかです。何度も申し上げますが、現在の中期的な基調は上昇と見ていますので、前回の高値越えを達成すると期待しています。しかしながら現在のチャートの形に違和感を感じており、大きく上げるかどうか多少疑問ですね。
恐怖を伴った下げではなかったので、個人の投げはあまり出ていないのではないでしょうか。機関投資家の換金売りが下げ要因であれば、上値は重いかもしれませんね。しかし、弱気になるのはまだ早い。下げの時間帯ですが、上げる可能性も出てきています。2月に新たなボジションを取る主体も多いはず、月初は高いという傾向が今回も継続するか注目です。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はお休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
2日(月)
 1月自動車販売台数(自販連)
 12月米個人所得・個人支出
 12月米建設支出
 1月米ISM製造業景況指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
週末はいいですね。普段できない事ができますよね。生活にメリハリをつけるためにも事前に計画を練って有意義に過ごしたいものです。出かけるも良し、寝るも良し、読書するのもいいですね。自由な時間だけにどうとでもなるのですが、前もって決めておく方が後悔しなくてすみますよね。さて明日は何をしましょうか。
うーん、結構悩んでしまう。

株・投資ランキング

2004年1月29日 (木) ウイルスに注意!

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/28  OSAKA 10810,10900,10790,10880,35898
    CME  10875,10890,10650,10665, 3070

1/29  OSAKA 10730,10810,10660,10810,43872

昨日のUS安を受け、寄り付きから安く始まりましたね。10700円台で頑張りましたが、10700円を割込むとストップロスによる売りも働いたようで一時的に10660円まで値を落としました。22日移動平均線も割込む形になりましたが、引けにかけて大きく値を戻し10810円で終了致しました。
外資系証券会社の寄り付き注文状況も、昨日、一昨日の大きな売り越しに比べ少なくなっており、売り圧力もそろそろ力尽きるのではないでしょうか。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
下げの時間継続中です。現在が上げ相場であるならば、そろそろ転換する時間帯ではないでしょうか?本日のUS次第ともいえますが、明日下げればすっきりと灰汁抜けする気がしますね。昨日、本日と少し買い仕込みしました。明日下げればもう一度買いたいと思います。(日経連動型ファンドね。)本当は先物を仕込みたいのですが、資金量が許容できるリスクを越えてるので断念。次回はもうちょっと上手く波乗りしたいです。MACDの弱気の乖離は健在でしたね。シグナルを信じたいところですが、トレンドには逆らう建て方はルールに反するので今回は見送ってしまいました。次回は上手く対処したいと思います。
大分弱気のコメントも見受けられるようになりましたね。明日も集中です。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
今日勉強した重要な言葉があります。
「重要なニュースに相場が反応しない場合、それは何か重要なことを示唆しているということだ。」
ラリー・ハイト「マーケットの魔術師」より

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
30日(金)
 12月勤労者世帯家計調査-消費支出(総務省)
 12月全国消費者物価指数(総務省)

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
インフルエンザ流行っているようですね。私は幸い大丈夫ですが、気をつけましょう。
インフルエンザといえば、強力なウイルスが出回っていますね。史上最悪といわれています。本日私のメールアドレス宛てには6通ほど感染メールが届いていました。職業柄コンピュータには詳しいので、私はまだ感染されていません。みなさん知らない人からの添付ファイル付きのメールは読まずに削除してくださいね。
詳しい事は
MyDoom、「史上最悪」は確実か

株・投資ランキング

2004年1月29日 (木) 思案中

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/27  OSAKA 11080,11100,10910,10920,45249
 ↓
1/28  OSAKA 10810,10900,10790,10880,35898

寄り付きから大幅安でした。USとの連動性はないことはないのですが、安く始まれば高くなり、高く始まれば安くなる。このような現象が続いています。CMEの値動きは為替やUSの市況に影響されることが多く、その引値が翌日の大阪の寄り付きに反映されるのですから、ポジションを整理していくには非常に便利ですね。本日は安く始まりましたが、10700円台をマークしてからはしっかりと反発しました。多少売り物が止まったようです。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
売り優勢の時間帯ですが、22日EMAの水準ではしっかりと反発しました。調整がしっかり済んだとは言い切れないところですが、そろそろ上げの準備の時間だと思います。そろそろMACDも上昇しそうな時間帯に差し掛かりますので抜かりないように。
一目均衡表の転換線をデッドクロスしました。これは明確な下げを意味しているわけではありませんが、一応頭に留めて置きましょう。
私は依然としてホールドです。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
特になし。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
29日(木)
 12月鉱工業生産速報値(経済産業省)
 米新規失業保険申請件数
 第4四半期米雇用コスト指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
昨日のメールを見直していると、同じ文章を2箇所で使っていますね。独り言で書き始めた内容を「学び」と「実践」で書こうと思ったために移動したことを忘れていました。さて本日は強烈に下げて始まりました。しかしながら、相場は徐々に上昇。大きな売りは寄り付きに集中していましたので、寄り付き以降は堅調だったようです。
そろそろ反発したいところですが、もう少し弱気が積みあがったほうが良いかとも思い。瞑想中。

株・投資ランキング

2004年1月27日 (火) 弱気が現われてきましたね。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/26  OSAKA 10970,11020,10860,10980,47134
    CME  10980,11090,10940,11085, 2071

1/27  OSAKA 11080,11100,10910,10920,45249

米国市場の高値をうけ、本日の日経は寄り付き高となりました。しかし売り優勢の局面は続き、本日は昨日の終値を下回る10920円で引けました。本日の特徴は外資系証券会社の寄り付き状況が大幅な売り越しに転じたことです。
【売り3375万株 買い2230万株 1145万株売り越し】

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
下げの時間継続中です。上がれば下がり、下がれば上がる餅つきのような保ち合いが続いています。節分天井までの残された期間に何処まで相場が動くのでしょうか。
UFJショックと言われていますが、UFJだけで相場が動くはずもありません。相場は相場に聞けといいますが、万人に利益をもたらす動きをマーケットはしてくれません。積み上がった強気のセンチメントを振り落とす動きが出てきました。今夜のNYが下げ、明日の日経が10800円を割るようだとかなりの振り落とされます。
MACDは依然としてベア優性です。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
私は今年の相場は上がると楽観視していますが、相場を決め付けるのは最悪ですね。波乗りを目指すなら波を見ないとね。相場は誰にも動かせません。どんなに大金を動かしている投資主体であっても相場の流れに逆らって動かすことはできません。未来を予測するのではなく、現在を知ることが一番大事であり。未来がどちらに動いた場合でもどのように行動するかを決めておくことが大事なんです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
28日(水)
 特にありません。

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
私は今年の相場は上がると楽観視していますが、相場を決め付けるのは最悪ですね。波乗りを目指すなら波を見ないとね。今回も5%チャネルで手仕舞わないまでも、つなぎも考えてもよかったですね。センチメントが積み上がっているかどうかを確認する事の重要性を感じました。
日本にも使えるセンチメント指標ないですかね。

株・投資ランキング

2004年1月26日 (月) 引けに反発するも、売り優勢の局面です。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/23  OSAKA 10980,11140,10940,11090,40681
    CME  11050,11090,10925,10970, 3424
 ↓
1/26  OSAKA 10970,11020,10860,10980,47134

USの下落とUFJショックによるレンジ割れが発生しました。下に抜けた指数も反転して引け、強い相場継続を印象付ける一日でした。日経平均株価指数は銀行株の上昇なくしては、本格上昇になりません。要注意!

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
弱りきっていたMACDもとうとう本日でマイナスに突入、デッドクロス発生というシグナルです。システムトレードオンリーの人は本日の引けで売りに入る信号です。私は建玉ホールドです。
短期の波には乗り損ねました。11100円台で売建てることができればベストでしたんが、それは今になって分かること。私の中期的展望は移動平均線が上向きになっており、円高基調が続く限り、日経は上昇局面とみます。よってトレンド変換が確認できない限り、買玉持続の方針を継続します。
さて日経平均は煮詰まっています。HVも低い水準になっていますので、そろそろ相場が大きく動く局面です。MACDでは下げの時間帯ですが、売り仕掛けるほど相場は弱くありません。しっかりとした買いが継続して入っています。地合い好転を機に上げるようなチャートですし、建てるなら買いからでしょうか。ドル安は本来であれば、資金が米から離れるものですが、米国の株式市場も依然として堅調で、単純な図式ではありません。
私のコメントが強気であるのは、ポジションが買い建てだからでしょうかね。みなさんはニュートラルでお願いしますね。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
この週末は、「マーケットの魔術師」を読んでいます。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
27日(火)
 特になし。

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
私は最近本を買うときはアマゾンを利用しているのですが、先日配送先(自宅)郵便番号の入力を間違えまして、本が札幌まで空輸されていました。日通さん、ごめんなさい。インターネットで配送状況が確認できるので、気付きました。アマゾンは1500円以上の本を買うと送料無料なのですが、本当に悪いことをしたなと反省しております。
ということで、本日私の家に届いた株の本は札幌旅行をしてきたわけです。あーうらやまし。

株・投資ランキング

2004年1月24日 (土) 調整期間中。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/22  OSAKA 11080,11120,10990,11010,44118
 ↓
1/23  OSAKA 10980,11140,10940,11090,40681
    CME  11050,11090,10925,10970, 3424

押し目は確実に拾われる相場展開でした。10940円という安値水準は近日の下値に迫る水準であったが反転し、強い展開で推移し、上昇して終わりました。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
金曜日の終値が11090円で引けたことは、MACDでは非常に重要なことでした。これが11080円であれば、MACDヒストグラムはマイナスになりました。MACDラインのデッドクロスが発生したところでした。何とか11090円をつけたことは、市場が下げを否定しているように見えました。
金曜日の夜のCMEは低調な地合いでしたので、月曜日は弱含みで始まりそうです。
私のポジションはホールドです。トレンドには乗りますよ。平滑移動平均線が上を向いている限りはね。
外資系証券会社の寄り付き動向は金曜日も買い越しでした。確実にポジション作ってるよ。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
この週末は、「マーケットの魔術師」を読んでいます。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
26日(月)
 特になし。

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
UFJの検査についての記事がでましたね。相場にどのような影響を与えますかね。どう考えてもプラスではないよね。しかしここで日経平均に調整がおこるようであれば、買い仕込めていない人にはチャンスかね。
最近色々なところで、海外の資金が日本に入ってきていることが騒がれ始めました。話題になりすぎてセンチメントが傾くのは自分としては非常に困るのですが、需給面でプラスであることは間違いなく、今回の高値保ち合いもこの影響です。相場上手な人は自分なりのシナリオを持っていると思うけど、相場が逆に動いたときは直ぐに修正できるんだよね。私のような個人投資家も直ぐにポジションを手仕舞い、逆に建てることができるようになることが非常に大事です。株式の現物だけの取引きでは、買い一方になるので、非常に考え方を変える事が難しくなります。買い一方でやるのであれば、個別のファンダメンタル重視で取り組んだほうが良いのでしょうね。波乗りをしたい人は、売りもできる環境にしましょうね。

株・投資ランキング

2004年1月22日 (木) そろそろですよ。上か下かは知らんけど。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/21  OSAKA 11040,11170,10970,10980,48116
 ↓
1/22  OSAKA 11080,11120,10990,11010,44118

下値を切り上げ、値幅が狭くなりつつあります。外国人投資家の買いは依然として続いており、寄り付きは本日も買い越し。堅調な前場に比べ、後場はだれますね。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
MACDヒストグラムは本日も下げで下向き。ぎりぎりプラス圏で推移中。そろそろ限界なので、明日で目先が占えそうです。本日は変化なし。
強いて変化を上げるとすれば、センチメントは徐々に弱気も現われだしましたね。強気が積みあがるとろくなことないからね。現在強気の人が多すぎるので、ここらで一下げして、センチメントのバランスを戻す必要があるかもしれません。しかし、私はホールド!!!
エッジはろくに見ていないけど、ありゃ悲惨ですね。勉強不足の投資家がやられています。少し頭を冷やさんといけませんね。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
現在、「タートルズの秘密」を勉強中です。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
23日(金)
 日銀金融政策決定会合議事録(日銀)
 11月第3次産業活動指数(経済産業省)

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
風邪流行っていまして、私の周りも2人ほどダウン。インフルエンザといい、BSE、SARSと盛りだくさんですね。大寒波が来ているそうですね。「大寒波」なんて言葉は聞きたくないです。「大」は余計ですよ。

株・投資ランキング

2004年1月21日 (水) 上、下

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/20  OSAKA 11050,11200,10970,11050,53681
 ↓
1/21  OSAKA 11040,11170,10970,10980,48116

利益確定の動き、3月決算に向けての換金売りも出ていたようです。過熱感からの一服は当然の動きですね。全体の流れは上を向いてでしょう。売り仕掛ける地合いでもない。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
MACDヒストグラムは本日の下げで下向きになりました。
ブルの力が弱まったことを示しています。
ぎりぎりプラス圏なので、かろうじて上昇基調継続です。明日下げたらデッドクロスで売りシグナルです。
日柄を重要視していましたので、本日までは上昇が続くと見ていたのが甘かったですね。本日の午前で終了してしまいました。このまま押すか、この水準で保つのか注目です。私は当然ホールド。
もちろんロスカットポイントは設定してますよ。しかし、よほどじゃなきゃ売りません。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
現在、「タートルズの秘密」を勉強中です。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
22日(木)
 米新規失業保険申請件数
 12月加消費者物価指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
みなさんは利食いをどのようにしているのでしょうか?感覚的なものですか、システム的なものですか?
今回、私はシステム的なロスカットポイントを設定しながら玉を維持しています。どうなることやら。

株・投資ランキング

2004年1月20日 (火) 好調です。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/19  OSAKA 10950,11050,10930,11020,39979
 ↓
1/20  OSAKA 11050,11200,10970,11050,53681

本日は特筆すべき強さでしたね。引けにかけては高値警戒感が出て下げましたが、この水準では当然の動きで、しばらくこの辺で揉みあってもらって次の高値を目指してもらいたいものです。
本日は私が利食いポイントと見ていた、11200円を達成しました。この水準は22日EMAの5%エンベローブの上値です。売り圧力も高まり、下げに転じました。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
私はまだ利食っていませんよ。ある程度我慢したいと考えています。理由は日柄的にMACDのゴールデンクロスから1日しかたっておらず、上に向いたエネルギーは明日以降も持続すると考えているからです。値幅的には11200円は利食いポイントでしたが、ストップロスポイントをゆっくり切り上げながら、この上昇について行きたいと思います。一気に高値を切り上げるかは難しい局面ですが、外国人の寄り付き状況は相変わらず買いを継続中です。世界の資金は日本を向いていると思います。売りもどんどんこなしながら、少しずつ切り上げてもらいたいものです。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はお休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
21日(水)
 特になし。

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
ホームページを立ち上げてから5ヶ月が経ちました。自分の非力さを感じながらも、相場と向かい合っています。掲示板にも書きましたが、私は個別銘柄は一切見ず、セクター動向も気にしていません。上手な人は市場やセクター間の資金の動きをウォッチしながら、次の銘柄を探すかと思いますが、私は日経先物のチャートのみをウォッチしています。
現状を分析し、予測し、売買する。
この作業を当たり前のように続け、これから数年生き残っていれば、間違いなく波乗りが上手になっているでしょう。
このサイトを続けることが、技術の向上につながることを信じて、明日からも頑張ります。みなさん応援宜しく!
応援してくれる人は、下記をクリック!!

株・投資ランキング ← ここですよ!

2004年1月19日 (月) 上げの時間。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/16  OSAKA 10710,10860,10710,10830,38431
    CME 10860,10940,10825,10915, 2449
 ↓
1/19  OSAKA 10950,11050,10930,11020,39979

日経平均先物は保ち合い上離れとなりました。やはり先週の木曜日が最大の仕込み場だったようです。外国人投資家の寄り付き買い状況が続いています。長期的な資金の流れは日本に向いていると考えています。引けにかけては仕掛け的な動きとなり、11000円の大台をつけ引けました。上等です。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
MACDヒストグラムの上昇が始まって二日目です。日柄的にはあと数日上げの局面が続くと考えています。この上昇で昨年の高値を抜けるかが勝負となります。MACDラインはゴールデンクロスの形になりました。本日から上げの時間帯に突入しました。本来であれば、本日の引けで買建るのが私のやり方ですが、今回は先週の木曜日に既に買建てていますので、買玉を持続中です。
明日も強く推移すると考えていますが、信用できないUS市場の動きと積み上がっている裁定買残が気になります。下げだすと一気に崩れる可能性もありますので、強気のみというわけには行かないですね。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はお休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
20日(火)
 金融経済月報(日銀)
 11月景気動向調査改訂値(内閣府)

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
一日が短すぎると感じませんか?私はあと3時間くらい欲しいですね。日ごろそう感じているくせに、いざ週末になると、結構のんびり過ごしていたりします。自分の目標を達成するためには、目標を決め、それに向かってどれだけ時間(エネルギー)を割くかという事です。
私はまだまだ無駄が多いかなと感じています。

株・投資ランキング

2004年1月18日 (日) 来週は要注意です。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/15  OSAKA 10860,10880,10640,10650,43954
 ↓
1/16  OSAKA 10710,10860,10710,10830,38431
    CME 10860,10940,10825,10915, 2449

やはり15日がいい仕込み場だったようですね。切り下がったレンジから切り返す動きでした。売り方の買戻しも広がったようで、強い引けとなりました。しかし、本格的な上昇の買いではなく、10700円台であれば買っておきたいと思う投資主体がいるためです。
外国人投資家の寄り付きポジションは買い方優勢で継続中。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
1月6日以来下降を続けていたMACDヒストグラムは上昇し始めました。これは売り方優勢の力が弱まりだしたことを示しています。しかしながら、この指標の上昇がそのまま株高に繋がるわけではなく、MACDラインとシグナルのゴールデンクロスが現れるまでは、本格的な上昇に繋がらないことも多く、注意が必要です。
私はゴールデンクロスを待たず、買い仕掛けました。下げの時間帯がここで終わるのか、ベアの力が弱ってきているといってもまだ下げの時間帯なので勝負ですね。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はお休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
19日(月)
 日銀金融政策決定会合(〜20日)
 米国市場休み

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
16日はサイト運営をされている方々とオフ会でした。普段仲良くさせていただいている方々でしたので、楽しみだったのですが、お酒も美味しくとても楽しかったです。
話に夢中で食事をあまり気にしていなかったのが心残り、今度は純粋に飯を食べに行こうかなと思っています。

株・投資ランキング

2004年1月15日 (木) 忙しいです。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/14  OSAKA 10750,10880,10720,10850,37761

1/15  OSAKA 10860,10880,10640,10650,43945

保ち合いから下に抜けましたね。この水準で仕込めればいいですね。私は残念ながらちょっと高く入れてしまいました。まあ仕方ないです。やれやれ。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
いい押しでした。仕込めてない人はやっとチャンスが来ましたね。移動平均線まで待つ必要はなし、ここからの下げは攻めです。本日のUS次第で展開は変わりますが、最大の仕込み場とみています。(投資は自己判断でね)
我慢して上げ始めを狙うか、この下げを買い進むかですね。
-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はお休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
16日(金)
 11月鉱工業生産確報値(経済産業省)
 11月米鉱工業生産

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
明日は親しくさせていただいているサイト運営者の方々と合う予定です。どのような話の展開になるのか皆目検討がつきませんが、楽しみですね。
個性的な方が多いと思うので、刺激を受けてきますね。
さあ、頑張りましょう!

株・投資ランキング

2004年1月15日 (水) ドル安の行き着く世界は

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/13  OSAKA 10940,10960,10780,10850,39927

1/14  OSAKA 10750,10880,10720,10850,37761

強いの一言です。やはり世界の資金は円に向かうのでしょう。円高=株安の構図は既に崩れています。世界の資金が日本に向かう中、US市場の上昇が不気味です。円高(ドル安)は必然です。軍事力を背景としたドルによる世界支配はしばらく続くと思いますが、ドル建ての資産を持つことのデメリットを考えれば、ユーロ、円に資金はシフトします。株式市場でみれば、しっかりとした調整を済ませた貿易黒字国の日本は魅力的なマーケットですね。やはり今年は強気で見て正解だと考えています。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
下げの時間帯(上がれない時間帯)は継続。しかし最終コーナーです。高値保ち合い相場、次のジャンプの為の時間調整です。チャート分析では特に変わりがありませんが、一目均衡表の転換線にタッチし、反転した形となっております。出来高も徐々に減っていますので、あと一息で調整は完了でしょう。もっと押してくれればいいんですが、10700円台で仕込めれば上出来ですかね。
ほとんどのアナリストが今年の株高を予測しすぎていることが唯一の不安材料ですが、世界を駆け巡る資金は日本に向かわざるを得ない気がやはりします。テクニカルで高いところを買うつもりはありませんが、買いでとる年であると思います。1月は一年の相場を占う大事な年です。今年の株高が必然であれば、1月相場も高く終わらなければなりません。今年の始値(日経先物)が10830円ですので、10830円以下は買いであると考えております。(買場が明日以降訪れるかわかりませんが。)

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
このコーナーのお休みが続いていますが、いろいろと今年の日本のキーワード、世界のキーワードを探しています。基軸通貨問題が一番の関心事です。
アメリカのイラク侵攻の真意は、ドル安がもたらす世界とアメリカの次の経済戦略はと考えるといろいろと思い当りますね。円高が日本経済のアキレス腱という話がビジネスサテライトで取り上げられていましたが、円安だって日本経済は沈みましたし、円高でもバブルは起きましたから。アジア経済圏の確立という視野で考えていれば、円高を受け入れても良いのではないでしょうか。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
15日(木)
 12月企業物価指数速報値(日銀)
 11月商業販売統計(経済産業省)
 第3四半期ユーロ圏国内総生産改訂値
 米新規失業保険申請件数
 12月米小売売上高
 12月米消費者物価指数
 1月米フィラデルフィア連銀景況指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
風邪に注意ですよ。

株・投資ランキング

2004年1月13日 (火) 大ジャンプ前か。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/ 9  OSAKA 10930,11020,10850,10920,45901

1/13  OSAKA 10940,10960,10780,10850,39927

昨夜のCMEはUS高を受け、11000円を睨んだ動きでした。しかしながら現在の日経平均は下げの時間帯が継続しています。その為、本日の日経平均は寄り付き高から下げに転じました。しかしながら先高期待は依然として続いていおり、本日も10700円台をつけると引けにかけ、反発するという値動きでした。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
前日から申し上げているように、1月5日以来下げの時間帯となっています。しかしながら株価は高値保ち合いの様相となっており、注目は次のジャンプは何時かということです。1月5日を起点とした場合、既に6日が経過しています。個人的にはもう少し押して欲しいのですが、そろそろ限界かもしれません。安い所では丁寧に拾っておきたい所です。一点気になる点は、市場関係者の大半が先高を予想している点です。このように楽観論が広がるとそこが高値という事が往々にしてありますので、注意が必要です。
私は出来高の推移に関しては、補助的にしか見ていないのですが、大幅高で出来高が爆発的に増えた場合には、そこが転換点になることがあるので、注意しています。
ポジション:買い仕込み中(チャンス待ち)

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はお休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
14日(火)
 11月機械受注
 11月米貿易収支
 12月米卸売物価指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
会社の仕事が非常に忙しくなってきました。大きなプロジェクトのメンバーになってしまったので、下手すると1年近く忙しくなるかも。(ヤレヤレ)
風邪が流行っていますね。自分も先日引いた風邪が多少ぶり返してきました。注意せねば。

株・投資ランキング

2004年1月10日 (土) 新年会

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言

-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/8  OSAKA 10760,10890,10720,10870,47724
 ↓
1/9  OSAKA 10930,11020,10850,10920,45901
1/9  CME   10910,10990,10880,10890, 2729
  
SQ通過後に買いが入り11020円まで値を上げましたが、引けにかけて値を崩した値動きとなりました。また、夜のNY市況ですがDJI,NASDAQともに下げました。しかしまあUSは強いな。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
1月5日以来MACDヒストグラム下落をつづけ、現在は-5.4ポイントとなり12月19日以来のマイナスになりました。チャートで確認するとほぼ0ラインに位置し、ブルとベアの綱引きがちょうど拮抗していることを示しています。株価は上がり続けていましたので、この水準でやっと売りが勢力をつけてきたわけです。1月5日以降MACDヒストグラムは下がり続けているにもかかわらず、株価はほとんど下がっていません。これは現在の相場が非常に強いことをしめしており、高値保ちあいをつづけながら、日柄調整を待ち、次の高値を追う動きと見ています。移動平均線までの回帰を待っての出動が理想ですが、しばらくチャンスはありませんので、仕掛けたい人は、この保ち合いの底を丁寧に拾うつもりで建てる作戦で。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日は休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
13日(火)
 12月マネーサプライM2+CD(日銀)
 12月月次消費動向調査(内閣府)

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
1月9日は部署の新年会でした。韓国料理屋で行われたのですが、その店の繁盛振りに驚かされました。私の勤務先の近くは飲食店が非常に多く、非常に激戦区なのです。大手外食チェーンがどんどんと店をたたんでいます。その店の主人によると今月の金曜は予約がかなり入っているそうです。客層を調べたわけではないのですが、来客エリアは広く、電車に乗ってきているようです。
私はその店は2度目なのですが、味も良く、店長が面白いので人気のあるお店です。

韓国家庭料理 ヤンの家

株・投資ランキング

2004年1月9日 (金) 風邪引きました

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/7  OSAKA 10850,10860,10710,10740,40102

1/8  OSAKA 10760,10890,10720,10870,47724

読みとは裏腹に強い需給環境が続いております。調整の時間帯でしたが、2日押し後の上昇です。上昇相場では3日以上連続で陰線を描かないのは有名な話ですが、今回も2日押しが買いのポイントだったようです。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
本日は下げが続く時間帯だったのですが、上げてしまいました。しかしながらここから上昇するにはエネルギー不足であることも事実です。しばらく高値もみ合いの時間帯が続くと思われます。アメリカ大統領選挙が終わるまでは強気ですかね。明日は3連休前のSQです。私はこの水準では残念ながら買えません。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はお休みします。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
9日(金)
 SQ
 11月全世帯家計調査-消費支出(総務省)
 11月景気動向調査速報値(内閣府)
 12月米雇用統計

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
だめです。完全に風邪引きました。今回は鼻からですね。この3連休は無理はやめないと。というわけで本日はこの辺で失礼いたします。

株・投資ランキング

2004年1月7日 (水) 調整に入りそうです。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
1/6  OSAKA 10950,10960,10790,10850,48078

1/7  OSAKA 10850,10860,10710,10740,40102

日経平均は本日も調整が進んでいます。歓迎すべき調整です。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
本日の値動きは重要な動きでした。MACDラインとMACDヒストグラムがいよいよ下げのシグナルを出す寸前です。今夜海外市況が下がるようであれば、しっかりとした調整が始まると思います。10500円程度までの調整が理想ですが、そこまでは難しいかもしれませんね。
明日が上げる可能性ですが、テクニカルでは考えずらい波形です。トレンドは上向きですので、ここからの売りは避け変化をチャッチしたら買い建てたいと思います。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日は竹村研一氏の「続・自分の会社を持ちなさい」を読み返しました。1987年に出版された本なのですが、今流行の起業をバブルの時代に書いていたのですから凄いですね。10年以上前に読んだ本ですが、正月に実家に帰った時に本棚から持ち帰ってきました。
内容はノウハウ本ではなく、自己啓発に近いです。起業する意味について彼なりの視点で述べられています。
また元気をもらいました。明日からまた頑張らないと。
(今では、なかなか手に入らないと思います。)

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
8(木)
 米新規失業保険申請件数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
インフルエンザが流行りだしています。私も少し鼻の調子がおかしいですね。無理は控えて、うがい、手洗いを再度徹底したいと思います。皆様も気をつけてください。

株・投資ランキング

2004年1月6日 (火) 本日は休みです。

遅くなってしまいました。
本日はいつもの日記はお休みします。

簡単に
出来高が平時の水準に戻ってきました。
当然の下げの時間であるが、深い押し目を作るかは不明
下がり始める時間帯であることは間違いないと思っています。

株・投資ランキング

2004年1月5日 (月) 大発会

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言

-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/30 OSAKA 10640,10730,10610,10710,22990
1/2  CME  10790,10925,10790,10900, 2619
 ↓
1/5  OSAKA 10830,10880,10800,10870,26268
新年相場突入です。1月2日のCMEの流れを受け高値でのもみ合いとなりました。ご祝儀相場と言われますが、今年も大発会は高く終わりました。場中の値動としては目立った動きはありませんが、月初高のアノマリーは今月も続いております。ここまで来るとさすがに無視するわけにはいきませんね。月末買、月初売で勝てるという構図が出来上がっています。オーバーナイトのリスクはありますが、戦略としては充分ありですね。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
今後の流れに関しては、目先一杯の水準まで来ています。NY次第といったところですが、調整に入ると思われます。日経もしばらく上げつづけいているので、この流れを受け押し目をつくるのではないでしょうか。
各種指標を見てみましょう。
MACDライン、ヒストグラムは強い上昇波動を描き出しました。生き返ったという表現がピタリといったところです。ストキャスティックKラインは75%の水準に達しましたので、ここからの買いは禁止と出ています。
RCI22日線は緩やかな上昇。
22日EMAの上5%のチャネルラインにヒットしました。利食いポイントとして有効な水準だと思われます。
一目均衡表はすべてのラインが上昇を示しており、見晴らしのいい空を気持ちよく飛んでおります。
水準的には売りたてたいところですが、トレンドは上向きですので、その点を充分注意しつつ、短期売買かロスカットポイント厳守での対応が必要です。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日は私が考えたビジネスパースをどのようにして商品化したらよいのか考えていました。特許が取れるものなのか、販売経路はどうするのかなど、思いつくままにいろいろと考えてみました。
いろいろ考えてみた結果、メーカーの協力無しには無理という結論に達しました。
これからのプランですが、
‘探、実用新案の申請を検討(弁理士さんに相談)
▲瓠璽ーに企画書を提示
仕入れ、販売ルートの構築
すごく大雑把なのですが、こんな感じで考えてみました。私のアイデアが本当にユニークなものであるかどうかを確認する作業がまず必要になります。
その上で私の名前で実用新案を取り、メーカーにアプローチというのが理想なのですがどんなもんでしょうかね。
私は特許とか実用新案などの申請をしたことがないので弁理士さんに相談してみたいと思っています。新宿近辺でこの日記を見ている弁理士さんがもしいたら相談に乗ってもらえないでしょうかね。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
6(火)
 12月マネタリーベース(日銀)
 12月米ISM非製造業景況指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
いまいち乗り気じゃない。
こんな気持になることありませんか?今日の私がまさしくこれ。仕事始めで頑張らなくてはいけないのに、夢中になって頑張るべきものがはっきりしないのです。1日24時間しかないのに、何をやるべきか悩むなんてもったいないですよね。
迷いが出た時は何でもいいから、紙に書きまくって考えをまとめるのですが、本日はそのまま沈んでいってしまいそうでした。
そこで私は新年の挨拶周りを兼ねて思い切って外出することにしました。新年の挨拶はそこそこに、ちょっと寄り道して新宿のパークハイアットホテルに行ってきました。ここは私のお気に入りの場所で、景色がとてもきれいなんですよね。20代の頃は気恥ずかしかったのですが、今では気兼ねすることなく堂々と入って行きます。
52階から眺める東京の景色はとても壮観ですよね。頑張ろうという気になりました。元気が出たので、紀伊国屋に寄って手帳のコーナーを見てきました。そこでシステムパースのベースとなる手帳メーカーをリストアップしたりして、「本日の学びと実践」のネタが出来たというわけです。

株・投資ランキング

2004年1月4日 (日) 謹賀新年

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/29 OSAKA 10450,10570,10450,10460,29279

12/30 OSAKA 10640,10730,10610,10710,22990
1/2  CME  10790,10925,10790,10900, 2619

皆さん、明けましておめでとうございます。本年も昨年同様に宜しくお願いいたします。
さて日経平均ですが、この年末は新たなトレンドを形成しております。薄商いながらも大きく上昇し、CMEは10900円台をつけています。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
日経平均は大きく上昇しています。薄商いの為、過熱感はまだでていません。新年のスタートは売り方の買戻しから始まりそうです。しかしこの上昇も1月5日で一旦終わるのではないでしょうか。DJI、NASDAQもとうとう調整相場に入りそうです。大幅な調整を済ませた日経平均と同じ波動を描くことはありませんが、ある程度の影響を与えると思います。
トレンドは上昇を示しています。しかしながらこの水準からの買い出動は本意ではありません。売りシグナルを待っての出動か、あるいは売りを見送って買いでの出動を考えています。トレンドは上向きなので買いが主戦略になります。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
今回はお休みです。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
5(月)
 大初会

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
短い正月休みでしたが、実家に帰りゆっくりしていました。相場の勉強をしようかとも考えていましたが、昼間からお酒を飲んで正月気分を満喫していました。本日から気持ちを切替えて仕事と相場に備えたいと思います。
今年も自分との戦いになります。気合を入れ直して頑張りましょう。
今年はイメージ化に取り組みたいと思います。
なりたい自分を明確にイメージして、そのための行動を日々積み重ねる。この当たり前のことを今年は続けたいと思います。毎日を漠然と過ごすと現状に流されてしまう自分がいます。満足することなく上を目指したいと思います。
・キャッシュフローの管理
・サイト運営収益の確保
・日経平均先物取引
・ビジネスの立ち上げ
欲張っていますが、頑張りますよ!

今年も宜しくお願い致します。

株・投資ランキング

SEO [PR] @J[hr @ Cu`bg SEO