過去の日記

実践!億万長者プログラム 億万長者への道

2003年12月29日 (月) 明日は仕事納め

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/26 OSAKA 10370,10460,10330,10440,19005

12/29 OSAKA 10450,10570,10450,10460,29279

本日の日経平均先物は非常に読みづらい動きでした。市場には大きな悪材料を意識する動きがなく、徐々に買い安心感が広がっているように感じます。チャートは雲を越え大空に出ました。10570円は前回の高値を越える動きであり、チャートは新たな波動に入った感を受けます。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
さて今後の予測ですが、一目均衡表では新たな動きになっております。基準線が上向きになりました。これにより転換線、基準線の両方が上向きになりましたので、上昇相場に突入したことになります。またチャートは雲を上抜きましたので、新たな局面に入ったことになります。
RCI22日が上向きました。長期的波動が上向いたことになりますが、水準としては0以上のレベルでの転換の為、大きな波動になるかは断定しずらいところです。
指標は上向きましたが、仕掛ける立場としては非常に難しいところです。売買タイミングをとるのに最適なMACDのゴールデンクロスは12月19日に発生しており、ある程度日が経ってしまっていますので、ここからの上昇を追うよりかは押し目を待つのも手ではないでしょうか。MACDヒストグラムは緩やかな下降線を描き始めています。この上昇もそろそろ息切れの頃でしょうか。
現在のポジションは静観です。押し目を待って買いたいと思っています。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日はRCIについて学習しました。テクニカル道場にアップしましたので、興味がある人は勉強してみてください。RCIのシグナルによる売買ははっきり言って使い物になりません。私の使用方法はMACDでのシグナルとRCIのトレンドの方向が同一の時、強い波動を描くことを確認するために使用しています。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
30(火)
 大納会

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
さていよいよ明日が大納会になります。ドレッシング買いが継続する可能性もありますし、楽しみですね。
私はポジションがないのでつまらないのですが、注目しています。私も明日が仕事納めになります。正月は実家に帰りゆっくりする予定です。日記は書くつもりでいますが、アップは不定期になるかもしれません。ご容赦下さいますようお願い致します。

株・投資ランキング

2003年12月28日 (日) 年末特別号

本日の日記は年末特別号です(笑)。

いよいよ今年も残り僅かとなりました。みなさんは良い年でしたでしょうか?私は8月にこのサイトを立ち上げたことが今年一番の成果でした。
それまでの私は、サラリーマンとしての仕事にはベストを尽くしていましたが、暇な時間があれば、彼女と過ごしたり、ゲームやテレビなどを見て使っていました。それ自体は決して悪いことではないのですが、それ以上に有意義な生き方はあるはずだと思ったのです。
何時間もテレビを見たり、ゲームをしていてもその場は楽しいのですが、長期的な満足感、達成感は一切得られませんでした。私にとって必要なものは戦い甲斐のある新たな目標でした。毎日の空いている時間をもっと有意義に使うことが出来ないだろうか?そんな問いかけから始まりました。
そうだ億万長者を目指してみよう。その為のアイテムを開発してみよう。これがそもそもの出発点です。
億万長者プログラムを始めてからは、毎日が激変しました。ホームページの作り方を勉強しました。アクセスアップについてもいろいろと考えていました。検索エンジンの特質を勉強しました。なによりもこのサイトの構成を考えました。
初めて2ヶ月間は毎日毎日ページを作りつづけました。現在はサイトの管理が中心になってしまいましたが、アクセス数を増やすには管理以上に作成が必要です。おもしろいコンテンツを増やさなくてはいけませんね。
サイトの管理というのは非常に大変な仕事です。その中での喜びは、相互リンクの方々と知り合いになれたことです。株式のサイトということもあり、相場に長けた方が多く、お付き合いしているだけで勉強になります。そのような中に身を置くだけで、とても勉強になっています。
サイトに関してはある程度形になり、目標であったyahooへの登録も成功しました。
そこで次のステップとして日記の内容をボリュームアップすることでした。日記のボリュームと質の向上がアクセス数に比例すると考えたからです。
しかしこれは真実であり、真実ではありません。私は日経平均先物取引をしていますが、私より相場が上手な人はいくらでもいます。そのような人が立ち寄ってくれるサイト作りこそが重要だったのです。しかしながら独り善がりのサイトはそのような人の発言の機会を遠ざけ、リピートの来訪を促すものではありませんでした。
来年は自己の成長と共に、自分よりも優れた多くの人とコミュニケーションを図れる場を作っていきたいと思います。
さて来年の目標ですが、1日1000アクセスを目指します。いろいろ考えているのですが非常に困難な道のりです。
現在感じていることは、私自身がもっと儲からないことには1000アクセスは難しいということです。ですから来年は今年以上のアプローチで攻めていきたいと思っています。みなさん一年間ありがとう!来年はもっと凄いことになりますので応援よろしくお願いします。

株・投資ランキング

2003年12月25日 (木) 遅くなりました。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/24 OSAKA 10390.10410.10320.10350.22341
12/24 CME  10360.10380.10315.10380. 456

12/25 OSAKA 10360,10390,10310,10390,14324

本日の日記はアップが遅れてしまいました。みなさん申し訳ありません。
さてマーケットは閑散としていますね。店仕舞い進行中ですね。日経平均先物もほとんど動かず、デイトレイダー泣かせの相場が続いています。まあここは無理をするところではないですね。本日の値動きで特質すべきは先物の引けにかけての上昇でしょうね。ドレッシング期待もあるのでしょうか、買いのポジションが優勢ですね。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
すべての指標に変化なしです。しかし出来高の減り方は例年のことといえ異常ですね。この価格が市場合意とはやはりいえないものです。MACD、STCは上向きを指していますが、その角度はきわめて少なく、市場が落ち着いていることを示しています。マーケットからおこぼれを預かるには群集の興奮が必要ですので、この地合いで短期的な利益を狙うことが非常に難しいわけです。
一目均衡表は転換線が上昇し始め、チャートは雲に突入しました。年末換金売りも一通り進んだこともあり、26日の動き次第では雲を突き破ることも考えられます。無理をすべき場面ではないと思いますが、安いところでは拾ってみたいですね。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
先日ご紹介した「ポップコーンはいかがですか?」を読み終えました。いい本でしたよ。彼のような生き方を誰もができるわけではないと思いますが、夢を持って、その実現の為に努力することの意味を考えてしまいました。
年末ですし、新年に向けて自分なりの目標を具体化してみたいと思います。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
26(金)
 10月全国消費者物価指数(総務省)
 11月労働力調査(総務省)
 11月鉱工業生産速報値(経済産業省)
 11月勤労者世帯家計調査-消費支出(総務省)
 11月商業販売統計速報値(経済産業省)
 12月東京都区部消費者物価指数(総務省)

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
みなさんお餅は好きですか?私は正月ぐらいしか食べませんが、大好きですね。いろいろな食べ方があり、楽しめますよね。
お餅で検索したら目を引くトピックスがありました。
お餅は体脂肪になりにくいようです。
まあ限度はありますので、みなさん食べすぎには注意しましょう。
お餅は体脂肪になりにくい?

株・投資ランキング

2003年12月24日 (水) クリスマスイブ

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/22 OSAKA 10220.10390.10220.10310.25814
12/23 CME  10380.10460.10375.10455. 1202

12/24 OSAKA 10390.10410.10320.10350.22341

出来高がどんどん細っていきますね。市場参加者は今年の相場は店仕舞いなのでしょうか?
日経平均先物の動きは利益確定売りの動きが見られましたが比較的しっかりとした動きです。個別の動きはまちまちな為、指数も狭いレンジでの値動きとなっています。
注目は日経平均株価の引け際の動きです。午後2時台に本日の安値をつけながら、引けにかけて急速に回復しました。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
顕在化しているリスクと潜在的なリスク、この双方を織り込みながらの値動きが続いています。狭いレンジながら弱い上昇波動をつづけています。
出来高は少なくなる一方です。この値動きの信頼性はあまりありません。MACDはヒストグラムもラインも緩やかな上昇です。特にMACDラインはほぼ0ポイントの水平飛行、1月相場に突入したら突然動き出しそうですね。
一目均衡表の転換線が上向きになりました。雲にぶつかりましたのでここからの上昇があるかが非常に興味深いところです。ここで基準線も上向きになれば、1月相場も期待が出来ますね。
私のポジションは静観です。上昇への期待はありますが、ここからの下げも大いにありえる位置であり、私は見送ります。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
久しぶりに相場以外の本を購入しました。

「ポップコーンはいかがですか?」 山本 マーク 豪 (著)

自分の可能性を信じ、チャレンジを続けた著者のサクセスストーリーです。
サクセスストーリーというと華やかな成功物語に思いがちですが、そんなことはありません。失敗の繰り返しなのですね。「失敗は成功の素」とよく言いますが、この言葉の真実を今一度考えてしまいました。
「100回中99回は失敗することを理解している人は99回の失敗を恐れない。」

本文中より気に入ったフレーズを一つ紹介します。
「どんな偉い人でも最初は下っ端から始まる」(山本マーク豪)

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
25(木)
 クリスマスホリデー(海外マーケットはお休みです。)

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
本日はクリスマスイブです。だから何だということはないのですが、本日はクリスマスケーキについての独り言です。
甘いものはさほど興味がないくせに、クリスマスケーキはなぜか食べたくなります。
皆さんご自分でケーキを買いますか?男の人は普段ケーキを買いに行かないのではないでしょうか?
しかしクリスマスは男の人もケーキ屋に並んでますよね。
これは不思議な現象です。
食べ物というのは、食べたいから買うのですが、クリスマスやバレンタインデーはイベントアイテムとしての需要が発生します。大義名分を得た男性は、列をなしケーキを買い求めるのです。
何がいいたいかと言いますと、自分もクリスマスケーキを食べたいなということでした。(バカ話失礼しました。)

株・投資ランキング

2003年12月23日 (火) 携帯

ショックな出来事が!
昨夜タクシーで帰ったんですが、その時携帯をタクシーの中に置き忘れてきてしまったようです。何度か自分の携帯宛てに電話してみたんですが、運転手さんも受信してくれないんですよね。(当たり前なのでしょうか?)
タクシー会社も覚えてないし、探すのが大変そうなので、思い切って買い換える事にしました。
ボーダフォンショップで回線停止と機種変更の手続きをしてきました。
おかげで電話帳も消えてしまったし、みんなに聞きまくって教えてもらわないと。
やれやれです。
携帯カメラの性能も多少良くなったので、今後日記でも画像をアップする機会が増えるかも。
帰りにフグも食べてきたし、お金使い過ぎですね。年末にかけてお金を使うことも多く、油断してるとあっという間に消えていきそう。やれやれ。

株・投資ランキング

2003年12月22日 (月) フグ

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/19 OSAKA 10240.10300.10220.10280.32064
12/19 CME  10295.10295.10200.10230. 1709

12/22 OSAKA 10220.10390.10220.10310.25814

年末の薄商いの中、しっかりとした動きです。積極的に高値を追う動きではないものの、来年を見据えたポジションを作っている主体がいるようです。しかし指数の信憑性は薄いのではないでしょうか。売買を手控えている主体が多いだけに、ちょっとした動きで株価が上下しています。高値追いの動きのようにはみえませんね。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
テクニカルは若干上向きのサインを出し始めています。本格的な上昇を表す明確なサインではありません。よって現時点の売買は様子見も正解のようです。
移動平均線上の動きであり、想定されるレンジ内を動いています。
上下どちらにも動ける位置であり、本格的なポジションは立てづらいところです。しかしMACDヒストグラムは強気の乖離を描いており、高値追いは難しいがしばらく上昇の可能性もあります。私は静観。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日は休み

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
23日(火)
 11月米個人支出
24日(水)
 米新規失業保険申請件数
 11月米耐久財受注
 11月米新築住宅販売件数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
年末にかけてテロの危険性が高まっているようです。日本も自衛隊派遣ですし要注意ですね。
先日テレビで、「玄品」というフグ屋さんの特集をしていました。養殖フグですが、非常に安くて美味しいらしいです。魚も科学する時代に入ったのですね。感心してしまいました。料理屋が研究部門を持ち、年間3億円ほどの研究開発資金を投じているそうです。考えられますか?
食いしん坊の私は非常に食べたくて食べたくてしょうがないのですが、都合がつかず行けずにいます。
早く食べてみたいな。

株・投資ランキング

2003年12月21日 (日) 幸せとは

さて本日は日曜日です。週に1度のお気楽トークの日です。今週も相場を離れて感じたことを書こうと思います。
この1週間は風邪をひいていたこともあり、テレビを久しぶりに沢山見ました。結構考えさせられる番組が多かったですね。
)未旅颪ら
▲Ε襯襯鸞攤澣
E艦DASH DASH村
私たちが日頃当たり前として享受している世界とは一歩違う世界があります。そこでの生活を見ていると、私たちが感じる幸せとは違う幸せがあることに気づかされます。
私たちは文明を発展させ、物質的な豊かさを得ました。しかしながら精神的な幸せを手に入れることができたかは自信がないのではないのではないでしょうか。
世の中の喧騒を離れて、テレビ番組が提起するような生活をすることも決して不可能なことではありません。
矛盾だらけの世界より、分かり易い世界に身をおいてみたいという欲求が起こらないわけでもありません。
しかしながら、私の考えですが、幸せはどこにでもあるのではないでしょうか。
どのような環境でも辛いこと、楽しいことがあるはずです。画面で見る世界に、今の自分に足りない価値観を感じることは当然であり、そこに憧れを感じることも無理のないことだと思います。しかし、その様な世界でも、我々が感じる不安や難しさが、当然別の形で存在しているはずだと思いました。
現実の問題を解決するために、自分の周りの環境を変えるということは誰しもが考えることではありますが、今の自分を受け入れ、無理して逆らわずに充実して生きるすべを考えることも非常に大切なことだと思います。
変えるべきものは環境ではなく自分だと思います。
殺伐とした世の中かも知れませんが、幸せになると決めることが第一歩です。
幸せになりたいと思うのではなく、幸せになると決めなさい。決めてしまえば進むだけですから。
私は億万長者万プログラムを通して、お金を追及しているわけですが、求めているものはお金だけではありません。幸せですよね。お金があれば幸せなのか、決してそうではないことを自覚しつつ。自分にとってのチャレンジとして、また収入相応の暮らしを自覚するために、本プログラムを続けたいと思います。
今日の一言
・幸せになりたいではなくて、幸せになると決めなさい。
さて今年もあと少し、集中して頑張りましょう。

株・投資ランキング

2003年12月21日 (土) 大掃除

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/18 OSAKA 10100.10170.10060.10100.32414

12/19 OSAKA 10240.10300.10220.10280.32064
12/19 CME  10295.10295.10200.10230. 1709

19日の日経平均先物は出来高も少なく、また値幅も80円と非常に狭い動きでした。レンジこそ狭い動きでしたが、比較的しっかりとした買い物が入っていたように感じたのは気のせいでしょうか?来年を見据えた買いが始まっていたのではないかと思わせる動きでした。
19日夜のCMEは弱含みの展開でした。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
MACDのヒストグラムはデッドクロスの後、直ぐにゴールデンクロスを描いています。現在はトレンドを形成しない不安定な展開です。
来週の読みですが、この保ちあいが継続とみるのが正解でしょうか。需給として積極的に上値を追う動きは12月一杯は難しいでしょう。下値を丁寧に拾う買いは出始めてきているのではないでしょうか。悪いサプライズやニュースには敏感に反応しますので、大きく突っ込むことも考えられます。12月中にポジションを作りたい場合は、ここからの数日が勝負になります。高値を追うばかりでなく、相場が悪い日にこそポジションを作っていくチャンスだと思います。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日は久々に日頃あまり拝見しない投資関連のホームページを見てみました。私はテクニカルによる指数取引きですが、長期投資のサイトも興味を持って拝見しています。バフェット氏の投資法を基準にポートフォリオを組み立て成功されている方が非常に多いことが判ります。
私もバフェット本は1冊ほど読んだのですが、長期投資、バリュー投資に関しても時間を見つけて勉強したいと思っています。但し短期売買で成功している方がいるのも事実。私は長期投資(ファンダメンタル)での有用性を認めていますが、日足ペースでの波乗りを練習中ですので、それは上手になるまで続けて行きたいと思います。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
22日(月)
 10月第三次産業活動指数(経済産業省)
 11月貿易収支(財務省)
 
-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
風邪治りました。そこで本日は年末の大掃除を始めました。私の場合、意識しないで生活をしていると、いつのまにか部屋はあっという間に散らかっていきます。
コントロールされた生活空間を維持できるようになることと、投資で儲けるようになることは似ているなと掃除をしながら感じました。
部屋が自分の意に反して散らかっていく。これは生活をコントロールできていないということです。
堅実に儲けていくということは、リスク管理、マインド管理を出来るように成る必要があります。
規律というものの、難しさを感じています。

株・投資ランキング

2003年12月19日 (金) さてと。

金曜日の夜です。考え事をするには一番いい時間かもしれませんね。
本日は会社の忘年会だったんだけど、熱があるので私は欠席しました。飲みが好きなだけにイベントを外すとは不覚です。
株式市場もそろそろ来年を見据えた動きが出始めても良いところですね。
手仕舞いして今年を終えるのか、仕掛けてから終えるのか、いろいろな思惑が交錯しています。
来週の相場展望は今夜の海外市況を見て考えますので明日アップしますね。
では、良い週末を!

株・投資ランキング

2003年12月18日 (木) 風邪ひきました。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/17 OSAKA 10280.10280.10050.10100.42913
12/17 CME  10120.10170.10090.10170. 1482

12/17 OSAKA 10100.10170.10060.10100.32414

特筆べき事項は見当たりません。出来高も少なく力のない相場展開でした。フセインショックでの上げから500円近く下げているわけですが、それでも戻りの力も不足しております。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
私がトレードのタイミングを取る主な指標はMACDヒストグラムとMACDラインです。ある程度長期的な波動はRCIの22日線を使用しています。
12月1日以降上昇を続けていたRCIは本日より下降に転じました。トレードの方向は売りでと示唆しています。
大きなポジションは取りづらいところです。
上がって力がなくなったポイントを売りで取るような戦略ぐらいしかなさそうですね。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
12月のアノマリーについては皆さんもご存知であると思いますが、ここ6年間12月20日以降に12月の最安値が集中しています。1回だけ12月18日でした。では今年の最安日はというと、現時点ですが12月10日に9850円をつけております。
例年と同じ動きになるのであれば、明日以降9850円以下になるといえますね。
みなさんはどう思われますか。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
19日(金)
 特になし

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
とうとう風邪を引いたようです。朝起きたら寒気と吐き気のダブルパンチでした。多少熱がありますので、ビタミンCをしっかりとってさっさと寝ることにします。
皆さん風邪対策とか何かされていますか?
取引先の部長さんに教わった方法なのですが、外出から帰って来たら、うがいと手をしっかりと洗うそうです。
その方はそれをするようになってから風邪をひかなくなったといっていますので私も見習いたいと思います。

株・投資ランキング

2003年12月17日 (水) MACDライン、デッドクロス

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/16 OSAKA 10220.10290.10190.10240.31424
12/16 CME  10225.10315.10210.10305. 1714

12/17 OSAKA 10280.10280.10050.10100.42913

昨日の下げからMACDヒストグラムは下げを続けています。昨夜のCMEは強く動いていたのですが、流れは下に向いている様です。寄付後どんどんと下げていきました。昨日の日記でも書きましたが、本日下げたことにより、戻り波動終了が確定したと思われます。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
MACDヒストグラムは昨日より下降線を描いておりますが、MACDラインもデッドクロスになりました。今回の戻り波動が小さかったこともあり、このシグナルが明確な売りサインであるとは言い切れないものがあります。下げの勢力がどこまで長続きするか微妙なところです。
気になるのは、どこまで下げるのか?いつまで下げるのか?今回が10550円の壁を破れずに下げたことにより、前回の安値9850円がレジスタンスになります。下げ相場であれば、このラインより下げなければなりません。
どこまで深く下がるかは非常に難しい局面です。意識している価格は9850円、9680円です。日柄は20日までが下げの傾向にありますので、19日・22日あたりでしょうか?

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日の学びは外資系証券の寄り前注文と当日の値動きを2ヶ月分検証してみました。明確な勝ちパターンを見つけるには至りませんでしたが、勝ちパターンと成り得る仮説が出来ましたので、明日以降注目してみたいと思います。
本日の相場が正にその仮説のパターンでしたので、1、2ヶ月記録をつけて有効性を調べたいと思います。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
18日(木)
 欧州中央銀行理事会
 11月米景気先行指数
 12月フィラデルフィア連銀景況指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
12月になり飲み会の機会が多くなりました。お酒は大好きでウェルカムなのですが、最近胃腸が弱くなりまして、翌日に胃がムカムカしてしまいます。中ジョッキは5杯までにしようと心に決めたRock+です。

株・投資ランキング

2003年12月16日 (火) すいません。

今日は忙しいので簡単に書きます。
昨日の上昇は明確に否定されました。今回の戻り波動が昨日で終りの場合、前回の高値10550円を抜けなかったことになります。
明日の動き次第ですが、状況は厳しいかもしれません。
MACDヒストグラムは下げに転じました。
売り買いとも難しいポジションです。

株・投資ランキング

2003年12月15日 (月) 大幅高でしたね。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/12 OSAKA 10220.10230.10090.10160.46876
12/12 CME  10195.10270.10140.10260. 2147

12/15 OSAKA 10500.10510.10380.10450.43605

本日はフセイン拘束のニュースを受け、日経平均先物は力強い動きとなりました。先日マーケット心理を冷やしたソフトバンクも値を持ち直しマーケット全体に安心感が広がりました。
-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
日経平均先物のチャートは大きな窓を開けました。22日EMAを明確に越え上昇相場継続の可能性を再び描き始めました。次の目標は前回の高値である10550円で、この波動で上値を追う事ができるかどうかが注目されます。MACDヒストグラムはMACDラインとも上向きは継続しており、まだ上値を追える水準で推移しています。相場に加熱感がまだ出ていない事から、上昇相場は後少し上昇が続くのでしょうか。トレンドが継続するためには売りと買い両方の勢力が必要で、現在の情勢に不信感を持っているものの存在があればこそ息の長いトレンドとなります。
現在は全員が相場に信頼感を持っているわけではなく、弱気筋も多いはずです。しこりの多い節目に差掛りますが、越える事ができるか注目しています。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
株をやっているとサプライズに遭遇する事があります。マーケットはニュースに敏感に反応するために、連続性のある相場が一転して大きな動きになることがあります。サプライズにどのように対応すべきでしょうか?
本日のケースでは買いポジションで立てている人であれば利を伸ばすか、手仕舞いを考えたかもしれません。
売りポジションの人は寄りつき手仕舞いですかね。
私の考えですが、ニュースで売買するのはどうかと思いますね。ニュースの結果として描かれるチャートを予想し、そのチャートを想定した上での売買計画を立てるべきではないでしょうか?
相場にとって良いニュース、悪いニュースに反応するのではなく、その結果として描かれるチャート、そしてリスク管理に従って売買を行うべきだろうと思っています。
本日の思わぬ高値で利食いを行った人も多いと思いますが、私の分析するチャートはまだ若干の上げの余地も示しています。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
16日(火)
 10月景気動向指数改訂値(内閣府)
 11月米消費者物価指数
 11月米鉱工業生産
 11月米住宅着工件数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
フセインが捕まりましたね。イラクの治安が良くなる事を祈るばかりです。
さて、株は上がれば喜ぶ人が多いのですが、売りも買い同様大事ですよね。買いはできるが、売りはできないという人多いのではないでしょうか。相場上手になりたければ売りこそ練習すべきであると聞いた事があります。
先物取引は買いも売りもイコールです。どちらから入っても構いません。その為、相場を希望的観測で上がると見ることがなくなります。
上がるイメージと下がるイメージ、常に両方考えるようになれました。

株・投資ランキング

2003年12月14日 (日) バグ

本日は九十九里までドライブしてきました。ドライブの目的は「ハマグリ」です。
私の場合ですが、ドライブの目的は「美味しいものを食べること」。徹底しています。別に高価なものを食べたいわけではありません。普段食べれない美味しいものを食べたいですね。
さて、ドライブをすると必ずといっていいほど遭遇する嫌なものがあります。
それは「渋滞」です。
渋滞理由の大半は自然渋滞です。つまり交通量がある水準を越えた結果、渋滞が発生するわけです。しかもそれは特定の条件ではなく自然発生的に起こるボトルネックによるものです。ボトルネックの解消は非常に高度な科学的側面があります。費用対効果を最大限にする、インプットからアウトプットまでの生産ラインを作り出す必要があります。
道路というものは一本の道ではありませんので、非常に複合的な力関係を理解しないかぎり完璧なものは作れません。
「渋滞」は道路設計上のバグともいえます。アプリケーションやインターネットインフラの場合は「クレーム・返品・業者の変更」といった代替手段が使え、業者間の競争原理も働き、自然的にベターな解に近づくことができます。
しかしながら道路に関しては、開発に長い時間とコストが掛かる為に安易な「スクラップ&ビルド」ができません。バグが発生しても直ぐには対応できないのです。
特殊法人の民営化論がでており大いに結構なことなのですが、道路行政におけるこのバグとの戦いは民営化されれば改善されるとは思われません。
代替手段が難しい現状で何をすべきなのか?
現在ゼネコンは非常に厳しい経営を迫られています。下請け企業の状況は更に酷いものです。
バグと認識されても改善できない。このジレンマを解決する手法を考えることはできないでしょうか?

ちょっと考えてみました。

現在の開発期間・コストを10分の1にする手法を発見したらどうだろう?

この手法を開発してくる企業が現れたら、圧倒的に日本は良くなるのに?また世界で通用するリーダー企業になれるのにと思います。
おかしいものは速やかに直す。これができれば日本は格段に良くなります。
行政に期待するだけでなく、企業も道路を作ることではなく、道路開発手法を開発する取り組みが必要ではないでしょうか?すでに取り組んでいるのは承知していますが、日本を良くするという意味で提言してみました。

(相場とは全く関係ないコラムでした。)

株・投資ランキング

2003年12月13日 (土) 今日は蟹を食べます。

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/11 OSAKA  9990.10090. 9950.10070.28498

12/12 OSAKA 10220.10230.10090.10160.46876
12/12 CME  10195.10270.10140.10260. 2147

12日の日経平均先物は前夜の海外マーケットの高値を受け強い寄り付きで始まりました。しかしながら、ソフトバンクの大型資金調達のニュースを受け、一気に相場雰囲気は悪くなり、相場を冷え込ませる結果となりました。
しかしながら、22日EMA近くまで値を戻し始めており、この水準を明確に越えるか非常に注目しています。
12日夜のCMEは引けにかけて高値をつけていますので、22日EMAを越えています。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
MACDヒストグラムはゴールデンクロスになりました。買い仕掛けるタイミングのシグナルです。12日深夜のCME日経225では更に上値を追う動きが続いていますので、移動平均線越えは確実のようです。
MACD以外の指標での確認に移りますが、一目均衡線では基準線、転換線に頭を抑えられているポジションです。CMEの引値では両線を越える動きとなりました。
この戻りで12月2日につけた10550円を上回る事ができるかどうかが、次のポイントになります。越える事ができない場合、今後の厳しい動きが予測されます。
私がこだわっていた12月1日の陽線ですが、12月10日の安値で否定される結果となりました。現在は買いのシグナルも出てはいますが、非常に力不足の感はありますので、一旦そのような思い込みは白紙に戻し、ニュートラルの状態で相場と向き合いたいと思います。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
11日夜のCMEが強く推移したのを見て、12日の日経先物がMACDのゴールデンクロスを実現するとみて、寄り付きにて買建しました。デイトレードではないので、シグナル発生を確認次第、寄成か引成で建てるのですが、今回は完璧に失敗となりました。寄天でしたね(苦笑)。当然寄り付きが高い事は予想していましたが、場中にリアルタイムで相場を確認できるわけではないので、このような建て方をしました。窓を開ける事は予想できましたので、窓を埋める弱い動きが発生した場合に備えて、10090円にストップロスを設定したのですが、結果はご存知の通りです。
今回は感情でのトレードではなく、機械的に玉を建て、手仕舞いしたので、多少はトレードに余裕が持てました。
ストップロスの設定について、今後も勉強していきたいと思います。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
本日はお休みいたします。

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
ソフトバンクがストップ安をつけました。信用で枠一杯に買建ている個人投資家も多いようです。財産の大半を失った人も多いのではないでしょうか、もちろんソフトバンクのように値動きが激しい銘柄だけでなく、私のように先物も非常にリスキーな商品です。身の程をわきまえて無理な取引はしないようにしたいと思います。
それにしてもソフトバンクが大量に事前に売られていた事は紛れも無い事実で、一番最後に理由を知らされる個人投資家は一番弱い立場であるということを、私たちは再度認識すべきです。
そのような厳しい現実の中で、いかに自分の身を守るか、マーケットに勝つかを、自分の力で見つけていきましょう。

株・投資ランキング

2003年12月12日 (金) 出動


寄り付きで出動します。

午後寄り付きであっさり退場となりました。



本日の日記は明日詳しくアップします。

しかし、本日はソフトバンクの影響を見過ごしました。個別銘柄は意識的に気にしないようにしているのですが、本日は考えるべきでした。

10090円で設定したのロスカットポイントにヒットし、スリッページで10100円で約定。これが結局は本日の最安値。
まあそれは致し方ないのですが、一番の失敗は寄り付き買いでしたね。もう少し安く建てられれば、許容ポイントも下げられたのでヒットしませんでした。
ソフトバンクの本日のニュースを自分なりにもう少し吟味すべきでした。ここまでマーケットが冷やされると、作戦変わっちゃうよ。

しかし、ソフトバンクを信用で枠一杯で買っている人は最悪でしょう。かなり傷ついているはずです。負けをバネにして、しっかり勉強しましょうね。

株を止めるのも選択肢の一つですが、逆境をバネに相場を勉強して欲しいと思います。銘柄にほれ込む危険性を感じた一日でした。

株・投資ランキング

2003年12月11日 (木) 軌道修正

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/10 OSAKA 10000.10010. 9850. 9950.42694
12/10 CME   9960.10020. 9955. 9985.4650

12/11 OSAKA  9990.10090. 9950.10070.28498

10,000円を挟んでの攻防でした。昨夜の日銀の為替介入を受け強く寄り付いた後は、じりじりと値を下げる展開でした。午後に入りSQを睨んだ動きとなり、10,000円を回復、10070円での引けとなりました。本日も値幅140円と狭い動きでした。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
SQ通過後の値動きが非常に重要なのですが、現在の状況は短期的には下げ相場です。日足ベースではほとんどの指標が下げを示しており、一目均衡表の基準線、転換線の両方が既に下げに転じています。
MACDヒストグラムは上向きに転じましたが、本日の上昇が本物かどうか明日の動き次第といえます。
強い上昇を表すシグナルは現時点では現われておりません。
現在が迷いの相場であるのか、下げの中の一休みであるのかは明日の動き次第です。
私は次の買いのタイミングを待っておりますが、なかなか現れませんね。短期の突っ込みを狙う手法もあると思いますが、じっくりと待ってみます。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
このように相場が難しいときは、投資力をつけるための勉強をしたいと考えていますが、会社勤めが終った後、勉強をするというのは、なかなか気力を要求されるものです。そこで考えたのがこのコーナーです。
「学び」と「実践」というコーナーを日記に作ってしまえば、ネタに困らないように一生懸命勉強し、実践するだろうという企みです。
現在の学びは
 崚蟷餘顳押廚寮再稗寛麑棔閉牟仍)
◆岼賁楸儿嬋修慮Φ罅廚寮再稗渦麑棔兵宅)
こんな感じで進めています。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
12日(金)
 先物オプションSQ
 12月日銀短観
 10月商業販売統計確報値
 10月鉱工業生産確報値
 10月設備稼働率確報値
 10月米貿易収支
 11月米卸売物価指数
 12月米ミシガン大消費者信頼感指数

-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
億万長者プログラムを始動して3ヶ月が経ちました。成果はまだ出ていませんが、目は出始めたのではないかと思います。自信を持って言える事は、毎日を前向きにポジティブに生きているということです。
努力なくして億万長者にはなれないと思っています。大事なことは、その目標を持ちつづけること、そして自分自身のベクトルを毎日その方向に軌道修正すること。
逆方向に走ってばかりで軌道修正は容易ではありませんが頑張ります。

株・投資ランキング

2003年12月10日 (水) 人間力

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/9 OSAKA 10110.10160.10000.10120.43882
12/9 CME  10145.10210. 9990.10010.10K

12/10 OSAKA 10000.10010. 9850. 9950.42694

昨夜の海外市場の弱気を引きずる形で相場は始まりました。9850円をつけた後はSQをにらんでの戻しとなりましたが、大台回復には届かず明日を期待させるほどの強さはありませんでした。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
市場関係者がSQ時点での価格をいくらに見据えているかが値動きに影響します。本日の戻りを見ても、10000円か9500円かと言えば、10000円に分があります。よってSQまでは10000円を挟んでの攻防が続くと思われます。

銀行株の売り崩しが続いています。人気のみずほは25日移動平均線までの売りを誘い一気に下げました。
個人投資家の投げが起こらない限り、次の相場につなげるのは難しいのでしょうか。
テクニカルに変化はありません。短期、小さな押しという私の読みは見事に否定され、9650円〜9700円への下落を続けています。
中期的に現在が上昇相場とみるのであれば、今週を底として反発する必要があります。つまりSQでの需給次第と言えます。SQ後に下落基調が続くようであれば、12000円という夢はしばらく先になりそうです。
いずれにしても明日この下落が止まるかどうかが非常に気になるところです。
円高、金融不安と目先明るい材料がないですね。どうせなら参加者全員のセンチメントが下がり、弱気が積みあがってくれた方がいいですね。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日は自己管理についてです。
私は毎年新年の目標を立てるのですが、ここ数年は同じ目標を立てています。それは、
「整理・整頓」です。
私はこれが努力なしには維持できない人間のようです。
整理・整頓というと物についてと考えがちですが、私の場合は、
「物、時間、金」の3つを対象にしています。

物 の整理(空間の整理)
時間の整理
金 の整理

無駄をなくす。有意義に使う。

これを意識的に行うことを目標にしていますが、相変わらず不満の残る結果となっています。
今年も後僅かですが、なんとかすっきりとした終り方をしたいですね。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
11日(木)
 米新規失業保険申請件数
 11月米小売売上高
-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
人間としての力、人間力というものがあるとすれば、その力とはなんだろう?
自分を成長させることは非常に重要なことだが、人間として大きくなるという目標がある場合、そこに求められるものは何か?
シュミレーションゲームで戦闘力、知力、政治力、魅力などのパラメーターがあるが、私を数値化するとどのような結果になるのだろうか?
よくわからないが、人間として成長したいと強く思う。

株・投資ランキング

2003年12月9日 (火) 静観

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/8 OSAKA 10250.10270.10010.10070.54451
12/8 CME  10020.10150.10020.10150. 6644

12/9 OSAKA 10110.10160.10000.10120.43882

心理的節目である10,000円をかろうじて守りました。10,000円からの切り返しは起こりましたが、22日移動平均線を越える強い動きには程遠い状況です。160円幅という狭いレンジでの値動きでした。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
チャートの指標は目新しい動きはありません。本日かろうじて日経平均は10,000円の大台を守りましたが、今夜の海外の動き次第ではあっさりと10,000円を割る可能性があります。SQが近づいてきていますが、上値を追う動きは難しいかと思われます。非常に動きづらい状況です。よって建玉を建てるタイミングではありません。
買い売りの2択であれば、売りの状況です。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
一目均衡表
昨日紹介した「投資苑2」と平行して、一目均衡表を勉強し始めました。チャート分析の基礎として是非しっかりと身に付けたいと思います。勉強を終えた後に感想等をお伝えできればと思います。

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
9日(火) 今夜
 米国連邦公開市場委員会(FOMC)
10日(水)
 11月企業物価指数速報値(日銀)
 11月月次消費動向調査(内閣府)
-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
本日仕事でカラープリンティングソリューションの展示会に行ってきました。理想科学工業が本日発売したカラープリンターの展示会です。
感想ですが、爆発的に売れると思います。
現在の株価は既に上がっていますが、本日発売なので今期・来期の売上に確実に貢献すると思います。
高速、低ランニングの業務用インクジェットプリンターです。(ORPHIS HC5000)
ちなみに一台337万円です。

年末ということもあり、私も飲みの機会が増えてきそうです、日記の更新も翌朝になる場合もあると思いますが、ご容赦願います。

株・投資ランキング

2003年12月8日 (月) 日経平均の行方

(目次)
1.本日の日経平均(市況概況)
2.日経平均の見通し
3.「学び」と「実践」
4.明日の経済カレンダー
5.独り言
-------------------------------------------------
1.本日の日経平均先物(市況概況)
-------------------------------------------------
12/5 OSAKA 10400.10460.10320.10390.34781
12/5 CME  10340.10360.10255.10290. 3149

12/8 OSAKA 10250.10270.10010.10070.54451

12/5のCME N255Fの流れを受け高値三角保ち合いからの下離れ、ギャップをつけてのブレイクアウトとなりました。下げの力は心理的節目の10,000円まで持続し、そこから反発したもの先行き不透明感からか、買い戻し、押目買いも僅かで10070円の引値、大幅安で取引を終えました。

値動きとして特質すべき点は、22日線の移動平均線を下回っての値動きであったことです。
本日の動きにより、短期移動平均線も再び下向きになり下げ相場の流れに戻ったことがポイントです。

-------------------------------------------------
2.日経平均の見通し
-------------------------------------------------
MACDのデッドクロスはやはり有効なシグナルか?
先日の日記で、私が買いを止めた理由としてMACDのデッドクロスの出現を挙げましたが、本日の値動きは正にそれを証明する動きでした。
正直救われたわけですが、買いポジションでの準備をすすめていた私としては外したなという感想ですね。

さて今後の展望に移りますが、今回の下げが止まったところで買いを入れるべきかどうかを考える必要があります。現状の水準は22日EMA 0%〜-5%の中間地点であり、建玉を建てるには中途半端なところにあります。
現在が下げ相場と見るのであれば、9700円という下限まで覚悟しておく必要があります。現在が上昇相場であるならば移動平均線まで一気に切り返さなくてはいけません。

あしぎんデーである12月1日の陽線が今後のチャートで何を意味するのかは、この一週間の動きで結論が出ると思います。今週はメジャーSQも控えており、チャートは崩れる週でもあります。本日の下げもフェイクかもしれませんので充分注意したいと思います。

-------------------------------------------------
3.「学び」と「実践」
-------------------------------------------------
本日の「学び」は、「投資苑2」ですね。
何度か当日記でも取り上げていますが、本当に素晴らしい参考書です。かれこれ4回目の精読になりますが、昨日より読み始めました。さすがに4回目にもなると内容も覚えてしまっており、面白みに欠けるのですが、その中でも数行で簡単に書かれているフレーズに奥深さを感じることがあります。著者の深い洞察を感じますね。
「投資苑2」アレキサンダー・エルダー(パンローリング)

-------------------------------------------------
4.明日の経済カレンダー
-------------------------------------------------
9日(火)
 第3四半期国内総生産・GDP改訂値(内閣府)
 10月機械受注(内閣府)
 米国連邦公開市場委員会(FOMC)
-------------------------------------------------
5.独り言
-------------------------------------------------
本日から日記の体裁を変えてみました。かなり書くのが大変になるので、日記のアップは深夜になることが多くなると思います。しばらくは実験だと思って見守って下さい。

株・投資ランキング

2003年12月7日 (日) いやー、もう今年も終わりですよ。

ここからの相場がどう動くかについては、いろいろと意見が分かれていますね。しっかりとした調整が起こるという意見もあれば、私のようにテクニカルでは下げを読んでいても上げを警戒している意見もあります。

私のように今回の調整があとわずかで終わると予想している人は少数派のようですね。

テクニカルではMACDのデットクロスに突入し、明日より下げが起こることを示しています。この下げを否定するような動きは今のところでていません。金曜日深夜の海外市況も107円台の円高、CME先物の10290円といった動きも出てきており、弱含みの展開が予想されます。

だけどね。
12月1日のあしぎん事件の陽線きをどう受け止めるのってことが気になるわけですよ。あの強力な陽線を理屈をつけて否定しづらいんですよね。
(先高を暗示してるように見えてならない。)

自分はテクニカルでタイミングを取ろうとする方だから、今回のMACDのデットクロスは本来のスタンスであれば売建てたいところです。でも、あの陽線が気になって今回の売りも手仕舞いしてしまったんですよ。

月曜日の寄り付きはギャップをつけて安く始まると思うけど、この下落が止まった所で、丁寧に買いたてられるかどうかがポイントだと思います。

SQ前は動きが激しいから、自分のような少ない資金で先物を立てる人は充分警戒したほうがいいと思いますよ。

株・投資 ランキング


2003年12月6日 (土) 昨夜のCME

昨夜の米国市場の動きは注目です。

DEC03 10340.10360.10255.10300.10290.-105 3149
円も107円台をつけ始めています。

とうとうアメリカが崩れたかどうかですね。

円高懸念と外部環境の悪化で日本もつれ安する可能性があります。
しかしながら、日本はアメリカではないわけで、先日に大きな調整も済ませていることもあり、チャートは別の形を描くことになると思います。

ここからの下げは買いのチャンスになりますので上手く買い立てたいですね。

調整は何処まで続くかは非常に難しいのですが、私はかなり短期間で終わると見ています。今週末のSQに向け思惑が発生しますので、振り回されないように対処したいと思っています。

---------------------------------------------------------------------

最近ネットワークビジネスについての話題が多くなってきました。億万長者プログラムはネットワークビジネスをどう考えているかというと、かなり前向きに考えています。
億万長者になるには、不労所得を増やす必要があります。労働所得以外の収入の道が必要なんですよね。
ネットワークビジネスは働かなくても所得が入るゆえに、一般には嫌悪されていますが、強力なマーケティングです。
私なりにもう少し研究するつもりですが、フランチャイズチェーンというビジネスモデルが発生し、さらに新しいビジネスモデルとしてネットワークビジネスが生まれました。
これだけ、世の中にコンビニが増えたのですから、ネットワークビジネスが5年後にどれだけ身近な存在になっているかは注目に値します。

世の中の流れが速くついていくのは大変ですが、柔軟な思考をもって億万長者道を極めたいと思います。



株・投資 ランキング


2003年12月5日 (金) まだ我慢します。


昨日の日記で本日の引けで買うと書きましたが、いったん中止します。
月曜日のことはわかりませんが、バクチをする必要もないかとも思いました。
MACDラインのデットクロスに逆らうことは、やめにします。

しかし、嫌な予感がするんですよ。
下がらないといけないのに下がんないからね。
来週はメジャーSQも控え大波乱かなー。

株・投資 ランキング


2003年12月4日 (木) 指数は強い動きですが、個別はバラバラ。


本日は意外と強かったですね。昨日のメールであと2日は調整が続くと書いたのですが、本日上がってしまいました。言い訳ですが、MACDヒストグラムは本日も下降していますので、調整は続いていると思います。
日経平均はかなり狭いレンジで動きました。急激な上昇まではまだ力不足だからです。

しかし、エネルギーは蓄積されてきています。
一番気になるのは外資系証券が連日買い越していることですね。調整にも関わらず高値で動いているので次の爆発を期待しています。

場帳でのコメントで仕込みは明日までと書きましたが、正確に言うと明日までは調整すると感じています。来週の月曜日は爆発するかもしれないし、しないかも知れません。
参考にはならないと思いますが、私は明日が安いようなら、大引けで買で仕込みたいと思っています。あまりも安ければ見送ります。
明日が高ければ、調整不足とみて見送ります。

下げるにしろ、上げるにしろそろそろだと思いますので準備を万全にしたいと思います。

--------------------------------------------------------------

本日久しぶりにロバート・アレンのインターネットマーケティングの本を読み返しました。前回読んだときはこのサイトを立ち上げる前だったので、その頃に比べると非常に身近で具体的な問題として感じました。

サイト運営で大事なこととして、差別化が上げられます。
ここでしかない情報をいかに盛り込むかですね。(つまり売りは何?ってこと)
このサイトに来てくださっている皆さんに、一番役立つ情報は何だろう?
そう考えるたびに、私が失敗して、成功する過程をお見せすることだろうなと思いました。もう一つはドラエモンのアイテムならぬ億万長者アイテムの開発ですね。
失敗事例ばかりでは、参考にならないと思いますが、失敗を乗り越えてビジネスでも、投資でも成功できるよう引き続き頑張りたいと思います。

先日、お金を貯めることについて書きましたが、日記のスペース上無理がありました。サイトにアップするべく準備を進めていたのですが、PCがハングアップして消滅。パソコンのお掃除をそろそろしないとだめですね。いらない常駐ソフトやレジストリも一度きれいにしないと。

話を戻しますが、お金を貯めるにはいくつかステップがあると思います。
収入に対する支出の割合が高い場合に限り、前回紹介した方法が有効です。

収入が少なければ、投資の技術よりも、収入を上げ、支出を減らすことが一番効率的に貯蓄できると思います。
ある程度の年収があり、投資にまわせる資金が出来たら、当然次のステップに進まなければなりません。
今後、ここら辺をまとめてサイトにアップできたらいいと思っています。

では。

株・投資 ランキング


2003年12月4日 (水) もぐら叩き断念


本日下げると読んで、昨日売り建てたのですが、昨夜のCMEが思ったほど下がらなかったので、寄り付きに手仕舞いしました。
寄り付きは昨日の引けよりも高く作戦失敗しました。トレイリングストップでの手仕舞いも考えましたが、下げるとも明確にいえない面もあり、寄成手仕舞いです。
前場高くなる場面もあり、トレイリングストップでのほうが損したかな。

前場途中からダレはじめ、後場もずるずると下げました。

MACDヒストグラムが弱気の形を作り始めました。しかし、RCIは上昇を波動を描き始めましたので、今回の押しは深くはないと思っていますがどうですかね。
値幅は難しいのですが、この調整はあと2日は続くと思います。
(だったら手仕舞いするなよって感じですよね。)

今回の押しが浅いようであれば、強気の買いで入りたいと思います。
日経平均先物取引をされている方はデイトレードの方が多いと思いますが、私のコメントは1月に2〜3回現れる波を取るスイングトレードを前提としていますのでそのつもりで参考にしてくださいね。

株・投資 ランキング


2003年12月2日 (火) 意外に強いか。

実はもう12月3日の朝です;;
日経平均は高値もみ合いの様相です。まあ先日あれだけ上がったので当然でしょう。テクニカルはブルの力が落ちてきました。しばらくはこれ以上の高値を望むのは難しいと思っています。しばらくの調整が必要かも。
しかし、あの大陽線の後大きな下落も考えづらく、高値もみ合いでしょうか?

外資系証券会社はここ数日寄り付きで買い越しです。
確実にポジションを作ってきているように感じますね。

調整期間であるとは思いますが、売りでとるのは難しいと思います。私も試しに引けに売建てたのですが、CMEも意外に強いので翌日寄り付きで手仕舞いします。(しました。)

さて、頑張りましょう。

株・投資 ランキング


2003年12月1日 (月) 凄い上げだったね。

いやー今日の相場は凄かったですね。一波乱あるとは思ってましたが、ここまでの陽線を引くとは正直思いませんでした。
寄り付きは個人投資家の売りで下げ、切り返すと思っていましたが、本日ここまで反発するとは、デイトレじゃないと取れませんよ。

さてチャートの形が変わりましたので、作戦も変える必要があるかもしれません。
私が目安にしている22日EMAを明確に越えてきました。

移動平均線が上を向き始めています。指標は上昇を示し始めています。このまま中間戻り反発相場になるのかどうかです。ストキャスティックは高い水準を指し、ここからの買いは危険であり、待てと言っています。(既に買建てている人が手仕舞いする必要はありません。利を伸ばしてください。ストップポイントを上に動かしながらね)

本日はブルは大活躍でしたが、この上昇もあと2日持てばいいでしょう。あくまでも10400円に戻っただけであり、このままの上昇が続く保証はないですね。わたしであれば、ブルが弱まったところで売りで入ります。

しかし弱まることなく、10700円の水準に到達してしまった場合は、下げトレンドではなく上昇トレンドの作戦に切り替えなければなりません。

本日寄り付きの下げで損切り(ロスカット)になった人も多いと思います。上昇で乗る勇気のある人はデイトレーダーぐらいかと思いますが、乗れた人は利益を伸ばしましょう。乗れなかった人は、次のチャンスを待ちましょう。

チャートを見る人は、売建の人も多かったかも知れませんね。

明日、明後日の動きに注目しましょう。この大陽線が示すものが本物かどうかの見極めが大切です。(まあ本物でしょう。)
チャートの未来は予測できないのですから、確立で取れるときに勝負するか、平均線へ回帰の流れでとるかです。

さていよいよ12月相場が始まりました。私もそろそろ先物参戦しますので頑張りますよ。

一昨日の日記で寄り付き売建はするつもりはないと書きましたが、皆さんは大丈夫だったかなー。

株・投資 ランキング


SEO [PR] @J[hr @ Cu`bg SEO