戯言コーナー(コラム) 第3回:【億万長者プログラム3原則】
 

第3回:【億万長者プログラム3原則】 2003. 9.27

【9/27 億万長者への道(日記)より】

億万長者になると決意して、一ヶ月とちょっとになりますが、ここで現在の状況を整理してみたいと思います。

私が考える億万長者になる方法とは、

@キャッシュフローを管理する。
Aレバレッジを追求する。
Bビジネスを立ち上げる。

の3点です。

キャッシュフローを管理するということは、いうなれば生き方の軌道修正であって、自分がどのようにお金と向き合うかという事です。なんといいますか、お金に対する姿勢ですね。その姿勢が間違っていれば、いくらお金を稼いでもお金は自分から逃げていってしまうと思うのです。
現在の状況は、お小遣い帳・月次貸借対照表・月次損益計算書を作成する事によって、お金の流れ・状況はつかめるようになりました。これは何とか合格点だと思っています。

レバレッジを追求するについては、億万長者になるためには人の何倍も稼がなくてなりません。その為には「てこの原理」を利用するということです。詳しくは3原則のページで説明していますので、読んでいない人は読んでみてね。

自分が現在取り組んでいるレバレッジというのが、このホームページ日経平均先物取引です。

ホームページは24時間文句も言わず働いてくれます。現在一日800近くのアクセスがありますが、私が800人の人にお話する必要はないのです、私の代わりに、このホームページが働いてくれています。現在は一銭にもなっていないので全然意味がないのですが、皆さんの役に立ちながらお金を稼ぐ事ができるようにしていきたいと思います。

それからもう一つの日経平均先物取引ですが、こちらは毎日報告しています通り、マイナス街道爆進中です。

投資というものは、自分の代わりにお金やその他の資産に働かせるという事です。
株式投資はまさにお金持ちへの近道です。 ここで大事なことは現在の資金量ではなくて、運用利率です。

もしあなたが1万円を1年で1万2千円にする力があれば、1億円を1億2千万円にすることができます。

肉体労働で年間200万円稼ぐ事はできますが、2000万円稼ぐ事は非常に厳しいと思います。
今取り組むべきことは1万円を1万2千に確実に増やす事ができるという知識と技術です。 毎日の限られた時間をこの技量を上げるために費やす事は非常に大事だと思います。

私は日経平均先物取引にチャレンジしていますが、自己資本を超えたレバレッジを利かせた運用になりますので、ここで成功できるようになれば間違いなく億万長者になれます。しかし、失敗すれば当然散財します。つまり非常にリスクの高いチャレンジであるといえます。ですから私は真剣に取り組んでいます。決してお遊びにならないように、戦績をしっかり管理して、技術を高めていきたいと思います。

最後にビジネスを立ち上げるという事についてですが、私がこのホームページの維持に費やしている時間は1日3時間以上になります。よってこれをビジネスにすることが一番現実的な選択になります。

サラリーマンをやりながらこれ以上の仕事をすることは無理ですね。

現在このホームページは私の間抜け取引を報告する場になっていますが、今後は私のビジネスのプラットホームにもしていきたいと思います。

レバレッジの内容と重なりますが、私の従業員はこのホームページという事です。 現在の状況は、日経平均先物取引以外は意外と頑張っていると思います。(ダメじゃん)

 

戯言コーナー(コラム)
 
トップページに戻る

 

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO